介護は大変な仕事

介護って難しいですね、お年寄りの方なんてホント簡単に
怪我したり、骨が折れたり、病気になったりします。

特に寝たきりの場合は免疫なんかも弱くなったり、体自身が抵抗力なくなるので
o157やノロウイルスみたいな感染系の食中毒には特に気を使っています。

普通の人であれば大したことない病気でもお年寄りの方であれば亡くなってしまうって
場合もたくさんありますからね。

それに病気やケガをするとなかなか治りにくいのも困りものなんです。

一度転んでケガをしてそこからずっと寝たきりなんてのも
珍しくないですからね。

一度の怪我が大病や大怪我に発展することもしばしばです。

だから介護する上ではものすごい配慮が必要なんです。
ここで怪我をしないか?こういう作業をしても問題ないかなど

レクリエーションの際もいろいろミーティングなんかして怪我の防止に努めます。

埼玉県の有料老人ホームのホームページではこの前そういう取り組みをかなり積極的にやってるってニュースになってましたね。
東京近郊の老人ホームとかっていろいろ福祉には取り組んでそうです。

ご家族の方との楽しむ時間もだいじなのでそれをしつつ、
怪我などにならないかなどヒヤヒヤすることも・・・。

いつまでも元気でいてほしいというのはご家族の方はもちろん、施設の介護スタッフ側も同じですからね・・・。

ちなみに今度100歳を迎える方がホームにいらっしゃるので敬老の日にお祝いに胡蝶蘭のギフトを贈ろうと思います。

その方は花も大好きなのできっと喜んでくれると思います。
胡蝶蘭はいろいろあるんでここで敬老の日に最適な胡蝶蘭を探してみます。